おいしいジャガイモの育て方と収穫時期を知っておこう

ジャガイモを収穫して味わおう~美味しい育て方を収穫時期~

様々な料理に使用出来るジャガイモ

ジャガイモは様々な料理に使える万能野菜です。コロッケやフライドポテトなどの揚げ物、肉じゃがなどの煮物、潰してサラダにするなどアレンジも自由自在です。

メークインと男爵の違い

メークインとは

細身で皮もつるりとしており、煮込んでも荷崩れしにくいのでカレーや煮物など煮込み料理に適しています。

男爵の特徴

男爵はでんぷん質が多く、ほくほくと柔らかいためポテトサラダやコロッケに使えば潰しやすいです。

おいしいジャガイモの育て方と収穫時期を知っておこう

園芸

ジャガイモの収穫時期とは

ジャガイモの収穫時期は秋です。11月の下旬から12月初旬が収穫の時期です。秋ジャガイモを収穫するうえで注意しなくてはいけないのは霜です。寒い地域は特にこの霜には注意をしなくてはいけません。ジャガイモは寒さに弱く、土が凍ると土の中のジャガイモも凍ってしまい、芋の状態が悪くなってしまいます。

ジャガイモ

収穫したジャガイモの保存方法について

収穫したジャガイモを放置するとすぐに芽が生えてしまいます。ソラニンというアルカロイド系の毒があるため危険です。ジャガイモを保存する際、気温が5度以下になると芽を出さないため、この一定の気温を保てる場所がいいでしょう。適している場所は冷蔵庫の野菜室で箱に入れて暗くするのがいいでしょう。

園芸用品

連作障害に気をつけよう

ジャガイモには連鎖障害というものがあります。連鎖障害とは土の養分が使い果たされてしまい、土が痩せて作物が上手く育たなくなる事を言います。対策としては、トウモロコシがお勧めです。トウモロコシは土壌を良くするという報告もあります。他にも落花生も連鎖障害対策に適しています。

家庭菜園の醍醐味は収穫にあり!

家庭菜園の醍醐味は何といっても収穫です。自分で育て方を調べることから始めているため、子育てと同様、野菜にも愛情が沸きます。取れたて新鮮な野菜はスーパーで売られている野菜とは一味違います。