マイホームを建てるなら実績で業者を決めよう|国分建設がベスト

切り絵の家と家族

評価の高い建設会社とは

お家

実物大の家を体験できる

家を建てる時に難しいのは建設会社の選び方です。分譲住宅の場合はすでに完成している家を見てから購入できますが、注文住宅は完成するまで見ることができないのです。国分建設は注文住宅を建てる人に人気がありますが、その理由の一つが自社のショールームを持っていることです。大手ハウスメーカーは住宅展示場にモデルハウスを持っていますが、地方の建設会社がモデルハウスのショールームを持っているのは珍しいのです。しかも実物大の体験型モデルハウスが用意されています。これから家を建てる人にとっては実際の家造りを体験できるので、イメージがしやすくなります。国分建設のショールームでは3軒のモデルハウスを体験することができます。大手ハウスメーカーの住宅展示場でも普通は一棟のみです。国分建設ではそれをしのぐ数のモデルハウスを見ることができ、その点が家を建てる人の高評価にもつながっています。プロヴァンス、シンプルモダン、古民家風といった3つの異なるパターンのモデルハウスを比較検討することができます。そしてスタッフと打ち合わせをする相談室もあるので、モデルハウスを体験したあとで具体的な相談をすることができます。国分建設のモットーはお客様とその家族を笑顔にする家造りなので、費用が少ない場合も色々なアドバイスをしてもらえます。例えば柱の1本1本から値付けをしているので、費用が少ない場合も材料を変えるなどの工夫によって費用を抑えることが可能です。このように国分建設では家を建てる人の立場になったサービスが行われています。